UNNATURALLY NATURALは美容を愛するすべての人と動物にも環境にも優しく、また自然と共存できるクリーンなスキンケアブランドを作りたいという想いから日本を拠点に生まれました。


肌トラブルの原因とさせる成分を排除し、創業者が自分の肌に良いと信じる成分だけを選んで作った贅沢な性能のクリーンビューティーブランドです。


日本人・アジア人・欧米人など文化や人種を超えてみんなが安心して使えることにフォーカスを置いています。


創業者である彼女自身が年齢とともに感じた体質の変化、乳製品のアレルギーによる肌荒れなどから、乾燥肌・敏感肌・混合肌という枠組みではなくアレルギーや体質、また文化の違いに着目し、素肌もHappyになれると良いなぁという想いが原点です。


ヴィーガン対応にすることでサステイナブルだけではなく乳製品のアレルギーの人にでも安心して使ってもらえ結果、動物にも環境にも優しい持続可能なライフスタイルを提案しています。

OUR STANDARD

肌の問題の根源にある成分

Our philosophy

私たちが製品から省いている成分は、製品に配合している成分と同じくらい重要なものです。


エッセンシャルオイル

肌を乾燥させるアルコール

シリコン

パラベン

紫外線吸収剤

着色剤

SLS


を含む20成分以上を細かいカテゴリーに分類し、これらは私たちの製品から除外されています。

私たちはほとんどの肌トラブルの原因は、これからの成分が関係していると信じています。

これらの成分を日常から取り除くことで、肌はリセットされ健康でバランスの取れたお肌に戻ることができると思っています。

Why our products?

Only the Good stuff

全ての肌トラブルの根元にあると信じている特定の成分を、徹底排除。アレルギーや敏感肌にも配慮した処方。

Clean Beauty

自然な成分やオーガニックにとらわれず、肌に効く有効成分も選びとる。Cleanなだけでなく高機能なスキンケア。

100% Vegan

私たちの製品は全て100%Vegan処方であり、植物または合成由来成分のみを使用しています。

Behind the story

20代後半から、UNNATURALLY NATURALを開発するまで私は様々な肌の悩みを抱えていました。(乾燥と敏感肌、そして不定期にあらわれる吹き出物や、肌のバランスの崩れ、毛穴、痒み…)

皮膚科に行ったり色々なブランドのスキンケアを試したりして納得のいく、そして何より本当に効くスキンケアを探していました。

30歳を超えてからは特に悩みはひどく、体調の不調から体質の変化を感じ乳製品と小麦のアレルギーがあることがわかりました。

それからは、ただ「自分に合う製品を探す」ではなく、そこに「乳製品や小麦由来の成分も含まれていない」化粧品を探す様になりました。

多くの人が化粧品とグルテンフリーとの関係性を知らないと思います。

またアレルギーでなくても体質的に小麦や乳製品が合わなかったり消化しづらい体質の人が、それらの成分が入っているものを使うと肌荒れを起こすリスクがあります。

私自身、友達に貸した化粧水で貸した友人の肌が赤くただれた経験があったので多少の成分への知識と、小麦アレルギーの友人が食べ物だけでなく身の回りの製品全てにおいて小麦由来の成分が入っていないか徹底していたので、私も体質に合わない成分( アレルギーの小麦と乳製品)が入っていない製品を使おうと思いました。

そして何より、成分それぞれが肌にどのように反応し、その成分が入ることで処方にどのような役割を果たしているかに興味をもつ様になりました。

肌が刺激物や増感剤にさらされると、気付かないうちにダメージは蓄積され、肌が揺らぎやすくなってしまうことがあります。

そうなってしまうと、健康な肌も敏感肌になりやすくなります。

私自身、昔は乾燥に悩んでいただけで敏感肌と思ったことは一度もありませんでした。

UNNATURALLY NATURALは、みんなが安心して使える高機能スキンケアブランドです。
そしてそれはNATURALだからといって、良いワケではないことを知っています。


大事なことは何を選び取るか。


肌の健康に悪影響を与える成分を排除する事、そして肌に良い=健康をサポートする成分で構成する事で、肌をリセットし肌本来の健康を取り戻す事に重点をおいています。

私たちが思う今後の美容の未来は、ブランドも成分も透明性があり、すごくクリーンで高品質、高機能、サステイナブルな世界観が当たり前の時代になると確信しているからです。


私たちは常に進化するために努力を続け、成長しているブランドです。

-AI GEMMA HIRANO, Founder And CEO